logo

ビクター、iPod対応のオーディオ製品2機種--専用ドックを装備

加納恵(編集部)2010年07月22日 17時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ビクターは7月22日、iPod/iPhoneの専用ドックを装備したシステムオーディオ「UX-SH5」を発表した。iPod/iPhoneの映像コンテンツをテレビと接続し出力することもできる。8月上旬に発売する。店頭想定価格は2万5000円前後になる。

 UX-SH5は、天面にiPod/iPhoneの専用ドック、前面にUSB端子を搭載したシステムオーディオ。MP3/WMA再生対応のCDプレーヤーも備え、音楽CDからUSB機器へのMP3録音にも対応する。

 専用ドックに接続したiPod/iPhoneは、本体の電源が入っていれば自動的に充電が可能。映像出力端子も備え、テレビと接続すれば映像コンテンツの再生にも対応する。主要機能は付属のリモコンで操作できるとしている。ボディカラーはブラック、ピンク、シルバー、ホワイトの4色を用意する。

「UX-SH5」 「UX-SH5」

 あわせて、iPod対応スピーカーシステム「XS-SR3」の新色も発表した。発売は8月上旬。店頭想定価格は1万5000円前後になる。

 XS-SR3は、高磁力ネオジウムマグネットを採用したスピーカーと回転式のiPodドックを組み合わせたスピーカーシステム。回転式のため、横向きポジションにもiPodをセットでき、動画再生時なども便利に使えるとしている。

 本体には、外部音声入力を装備し、モバイルゲーム機などを接続することも可能。本体サイズは、高さ103mm×幅390mm×奥行き136mmで、重量は0.55kg。ピンクとシルバーの2色を追加する。

「XS-SR3」 「XS-SR3」
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集