グーグル、ストリートビューの撮影を再開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グーグルは7月21日、撮影車によるストリートビューの撮影を再開すると発表した。

 グーグルは5月、SSID情報やMACアドレスなどのWi-Fiネットワークデータの収集を目的としてストリートビュー撮影車に搭載していたプログラムに誤ったコードが含まれており、意図せずにネットワーク上を流れる個人情報まで収集していたとして、撮影を一時中止していた。

 撮影の再開にあたり、撮影車からはWi-Fiデータ収集に関する機器を撤去し、今後は写真と3D画像のみを収集するという。また、撮影場所や地域は逐次ウェブサイトで公開するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加