logo

medibaなど、携帯電話向け野球コミュニティサイト--携帯電話でスコア作成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 medibaと朝日新聞社は7月20日、草野球チームのメンバーを対象とする携帯電話向け野球コミュニティサイト「草野球プレーヤーズ」を提供開始した。

 草野球プレーヤーズは、試合中に携帯電話から自分やチームメイトの打撃結果や成績を入力し、スコアを作成できるサービス。入力されたデータを元に、打率や防御率など、個人やチームの成績を自動で集計し、チームやリーグ内ランキングを表示できる。月額利用料は1チーム1260円で、最大30人まで登録可能。

 無料コンテンツとして、メーリングリストを活用したメンバーの出欠確認や日程調整などが可能なチーム機能や、軟式、硬式、準硬式、ソフトボールの種別にリーグを作ることができ、試合申し込みなどの連絡網として活用できるリーグ機能を提供するとしている。

-PR-企画特集