オプト、EC事業者向けメールマーケティング支援サービスを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オプトは7月16日、シナジーマーケティング、デジミホと共同で、メールマーケティング支援サービス「CRMトータルパッケージ」を提供開始した。利用料金は5万円から。初年度で30社への提供を目指す。

 CRMトータルパッケージは、EC事業者向けにメールマーケティングの顧客分析から効果測定までをワンストップで提供し、PDCAサイクルの構築を支援するもの。

 オプトがEC事業者の受注データから顧客分析を実施し、デジミホが顧客分析をもとにターゲットのセグメント化やコミュニケーション戦略の設計を行う。メール配信はシナジーマーケティングの配信ツールを利用し、配信結果をもとに効果を測定するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加