logo

DAC、中国語サイト開設支援サービス「気軽につくっチャイナ!」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)とDACのグループ会社である博報堂アイ・スタジオは7月13日、バイドゥと連携し、中国語ウェブサイトの開設とサイトへの集客を支援するサービス「気軽につくっチャイナ!」を8月から提供すると発表した。

 気軽につくっチャイナ!は、中国語ウェブサイトを開設して情報発信を開始したいという日本の企業向けに、中国語でのウェブサイト制作、3カ月分のサイトの更新、中国国内向けのウェブサーバ利用、中国における検索連動型広告をワンストップで提供するパッケージサービス。

 DACが同社の販売ネットワークを通じて販売する。サイト制作、ウェブサーバの提供、各種申請手続きなどは博報堂アイ・スタジオが担当し、検索連動型広告はバイドゥが日本で提供しているリスティングサービスを活用する。販売価格は税別で3カ月300万円から。

-PR-企画特集