logo

IVP Fund、共同購入型クーポンサイト運営のクーポッドに約2億円の投資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インフィニティ・ベンチャーズLLPは7月8日、「IVP Fund」がクーポッドに約2億円の投資を実施し、さらに3億円の追加投資枠を設定したと発表した。

 IVP Fundは、日本および中国のネット、モバイル業界のベンチャー企業に投資するベンチャーキャピタルファンド。 出資者は、KDDIやディー・エヌ・エー、ミクシィ、オプト、ピー・アンド・エーのほか、日本や中国のネット・モバイル企業の経営者など。

 クーポッドは、共同購入型クーポンサイト「Q:pod」を運営。商品掲載から24時間以内に購入者数が一定数に達すると、購入者全員が50%以上の割引クーポンを取得できるサービスを提供している。

 今回、IVP Fundは7月6日、クーポッドに対して約2億円の投資を実行。さらに追加投資枠として3億円を設定し、需要に応じて機動的に資金を提供するとしている。

 投資実行後は、インフィニティ・ベンチャーズLLP共同代表パートナーの小野裕史氏と小林雅氏が取締役に就任する。サービス開発やマーケティング、人事など経営全般をサポートし、事業推進を支援していく。

-PR-企画特集