logo

サイバーエージェント、Amebaモバイルでメダルゲームを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは7月6日、Amebaモバイルで携帯電話向けメダルゲーム「わくわくメダル広場」を提供開始した。

 わくわくメダル広場は、Amebaの仮想通貨「アメゴールド」と交換したメダルを使い、スロットやハイ&ローなどのゲームをプレイすることでメダルを獲得できるゲーム。

 獲得したメダルは、仮想空間コミュニティサービス「アメーバピグ」の限定アイテムと交換できる。交換可能なアイテムは、サービス開始時点では12種類が用意されており、以後、随時追加するとしている。

 今後はペット育成サービス「ブーシュカ」のアイテムを追加するなど交換アイテムの充実を図るとともに、メダルでプレイできるゲームも随時追加し、9月までに月間30万人の利用を目指すとしている。

-PR-企画特集