アップル、「Mac OS X v10.6.4 アップデート」をリリース

文:Topher Kessler(Special to CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年06月16日 10時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間6月15日、「Mac OS X v10.6.4 アップデート」をリリースした。このアップデートでは、「Adobe Creative Suite 3」(Adobe CS3)との互換性、SMBネットワーク、VPN接続、トラックパッドの問題など、Mac OS Xのいくつかの問題に対応している。

 具体的な修正点は以下の通り。

  • キーボードやトラックパッドが反応しなくなる原因となる問題の解決
  • Adobe CS3の一部のアプリケーションが起動しなくなる原因となる可能性がある問題の解決
  • SMBファイルサーバ上のファイルをコピー、名称変更、削除するときに発生する問題に対応
  • VPN接続の信頼性の向上
  • 標準品質デインターレースを使用したDVDプレーヤーの再生時に発生する問題の解決
  • 「iPhoto」または「Aperture」で、フルスクリーン表示での写真編集時に発生する問題を解決
  • 一部の点字ディスプレイとの互換性の向上

 ファイルサイズは315Mバイト(「Mac OS X v10.6.3」からアップデートした場合)で、「ソフトウェアアップデート」を使用して、またはAppleのサポートウェブサイトからインストーラをダウンロードして適用できる。

 このアップデートの詳細は、Appleの以下の記事を参照してほしい。

Mac OS X v10.6.4 アップデートについて

アップルセキュリティアップデート (Apple Security Update)

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加