オンキヨー、Office 2010対応モデルなど個人向けPCの2010年夏モデルを発売

エースラッシュ2010年06月15日 20時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンキヨーは6月15日、Microsoft Office 2010(Office 2010)対応モデルを含むデスクトップPCとノートPCの2010年夏モデルを発表した。6月19日より順次発売する。

 デスクトップPCはフラッグシップスリムタワー「S7シリーズ」5機種と、フルHD液晶と地上デジタルテレビチューナを搭載したオールインワンデスクトップPC「E4シリーズ」2機種の計2シリーズ7機種だ。S7シリーズは、23.6型ワイドディスプレイを付属した「S713A9B/23W2」と「S713A7B/23W2」、21.5型ワイドディスプレイを付属した「S713A5B/21W2」、単体モデル「S713A3」と「S713A3P」をラインアップ。液晶ディスプレイには省電力LEDバックライトを採用しているほか、S713A9B/23W2およびS713A7B/23W2についてはUSB3.0ポートが搭載されている。

  • 23.6型ワイドディスプレイ付属モデル「S713A9B/23W2」

 S713A9B/23W2の主なスペックはCore i7-860、4Gバイトメモリ(DDR3)、1TバイトのHDD(SATA)、DVDスーパーマルチドライブ、GeForce GT220(1Gバイト)など。セレクタブルOSにより、S713A3PがWindows XP ProfessionalからWindows 7 Professional 32ビット版へ、その他の機種はWindows 7 Home Premium 64ビット版からWindows 7 Home Premium 32 ビット版への変更ができる。Office Personal 2010搭載モデルは、S713A9B/23W2、S713A7B/23W2、S713A5B/21W2の3機種になる。

  • 「E413A5B」

 オールインワンデスクトップPCのE4シリーズは、Office Personal 2010を搭載した「E413A5B」と、Office非搭載の「E413A5」の2機種が登場。スペックは同様で、CPUはPentium E5400、2Gバイトメモリ(DDR3)、320GバイトのHDD(SATA)、DVDスーパーマルチドライブ、ダビング10対応の地上デジタルテレビチューナを備える。モニタは1920×1080ピクセル表示の21.5型ワイドを搭載。OSはWindows 7 Home Premium 32ビット版になる。

 発売日は、S7シリーズのS713A9B/23W2とS713A7B/23W2とE4シリーズが7月上旬、その他の機種が6月下旬を予定している。

 ノートPCは、地上デジタルテレビチューナやBlu-ray Discドライブ搭載機種が追加されたA4ノートPC「R5シリーズ」4機種、最上位機種をモバイルWiMAX対応したサブノートPC「M5シリーズ」4機種、Windows 7 Starterを搭載した新筐体のネットブック「C4シリーズ」1機種で、計3シリーズ9機種となる。

 R5シリーズの最上位機種「R513A8B」には、Core i7-620M、4Gバイトメモリ(DDR3)、500GバイトのHDD(SATA)、Blu-ray Discドライブ、ダビング10対応の地上デジタルテレビチューナを装備。モニタは1366×768ピクセルの15.6型ワイド液晶を搭載する。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版。

  • 「M513A8」

 M5シリーズの最上位機種「M513A8」は、CPUにCore 2 Solo SU3500、2Gバイトメモリ(DDR2)、320GバイトのHDD(SATA)、DVDスーパーマルチドライブを採用。モニタは1366×768ピクセル表示の13.3型ワイド液晶となる。WiMAX、IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LAN通信機能を内蔵し、OSはWindows 7 Home Premium 32ビット版となる。

  • 「C413A4」

 C4シリーズの「C413A4」は、Atom N450、1Gバイトメモリ(DDR2)、160GバイトのHDD(SATA)、液晶モニタは1024×600ピクセル表示の10.1型ワイドタイプを採用した。IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANなどが搭載されている。

 なお、発売日はR5シリーズの「R513A8B」が6月下旬、M5シリーズの「M513A8」とC4シリーズが7月上旬で、それ以外の機種については6月19日となっている。

 そのほか同社直販サイト「ONKYO DIRECT」専用モデルとして、Blu-ray Discドライブ搭載のA4ノートPC「DR513」、高性能グラフィックスカードやUSB3.0ポートのBTO選択が可能なフラッグシップスリムタワー型デスクトップPC「DS713」、フルHD液晶や地上デジタルテレビチューナを備えたオールインワンデスクトップPC「DE413」の計3モデルも発表された。

 いずれもOffice 2010に加えてOSやHDD、地上デジタルテレビチューナなど各種BTOに対応する。同日から受注を開始している。

  • A4ノートPC「DR513」

  • フラッグシップスリムタワー型デスクトップPC「DS713」

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加