マイクロアド、ノボットと提携しスマートフォン向け広告配信事業を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントの連結子会社であるマイクロアドは6月10日、スマートフォン向けアドネットワークサービスの提供と、媒体社およびアプリケーション開発会社に対する広告収益化支援サービスを開始した。

 第1弾としてノボットが運営するスマートフォンアプリ向けアドネットワーク「AdMaker」へ、マイクロアドが運営する広告配信サービス「MicroAd」の広告を提供開始する。

 今後は、PC、携帯電話、スマートフォンそれぞれにおける広告出稿の予算配分、効果検証などを一括して管理するツールを提供し、年内までに50社のスマートフォン向け広告配信を実施するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加