logo

パイオニア、3D対応のAVアンプ「VSA-LX53」--iPhoneアプリからもコントロール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パイオニアは6月10日、AVマルチチャンネルアンプ「VSA-LX53」を発表した。専用アプリを使えばiPhoneとiPod touchからの操作にも対応する。発売は7月上旬。価格は15万円になる。

 VSA-LX53はHDMI(Ver.1.4a with 3D、ARC)規格に対応したAVマルチチャンネルアンプ。3D対応のテレビやBlu-ray Discプレーヤーと接続することで、3D映像と高音質再生ができる。またHDMIケーブル1本でテレビ音声のデジタル再生が可能だ。

 アナログ用とデジタル用の電源を独立させ相互の影響を排除する「インデペンデント・パワー・サプライシステム」や、ジッター特性や位相ノイズの成分を従来よりも抑える効果を持つ「ジッター・リダクション・プラス回路」、音場の広がり感を創造する「バーチャル・サウンドバック機能」などの高音質技術を搭載しているとのこと。また、ドルビープロロジックII zに対応し、フロント・ハイト7.1chモードによる臨場感のある音場を再現するとしている。

 画質面では、「P.C.24p(Precise Conversion for 24p)」機能により、映画コンテンツを1080/24pで出力し、フィルムの質感を再現する。さらに、ディテールやコントラストなど9項目のビデオパラメータ調整機能を装備した。

 iPhone/iPod内の音声ファイルをデジタルのまま伝送できるUSB入力端子を装備。付属の専用ケーブルを使用すれば、VSA-LX53を通じて動画コンテンツをテレビに表示できる。

 付属の赤外線式リモコンのほか、iPhone/iPod touchから操作できる専用アプリ「iControlAV」を用意。さらに、オプションとして電波式リモコン「CU-RF100-U」(店頭想定価格:3万5000円〜4万円程度)を同時発売する。2.4GHzの周波数帯使用するため、障害物の影響が少なく、操作性の向上するとしている。

VSA-LX53 AVマルチチャンネルアンプ「VSA-LX53」
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集