logo

シックス・アパート、「ソーシャルメディア利用ガイドライン」を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シックス・アパートは6月1日、「シックス・アパート ソーシャルメディア利用ガイドライン」と、同社の「ソーシャルメディア公式アカウントの運用方針」を公開した。ソーシャルメディア利用ガイドラインについては、クリエイティブ・コモンズの「表示-継承(原著作者のクレジットを表示し、改変や加工をした場合には同一の許諾条件でのみ頒布すれば、営利目的での二次利用も許可されるライセンス)」ライセンスにて、営利目的の二次利用が可能な状態で提供する。

 ソーシャルメディア利用ガイドラインは、シックス・アパートの社員やアルバイトを含む契約社員、業務委託者などを対象に、ブログなどのソーシャルメディアに関わるための振る舞いや、基本マナーについて定めたもの。公式のソーシャルメディアに投稿する際、「個人情報や秘密情報を公開しないこと」「会社の不利益になるような発言は避けること」などの内容が記載されている。

 一方のソーシャルメディアの公式アカウント運用方針では、シックス・アパートが公式に利用しているTwitterやFlickr、YouTubeなどの公式アカウントを紹介するとともに、それぞれのサービスにおける運用方針を公開している。

 今回公開したソーシャルメディア利用ガイドラインが適用されるのは、公式サイトや製品サイト、ソーシャルメディアの公式アカウント運用方針に記載されている、公式アカウントで利用するサービス上となる。シックス・アパート社員が個人で利用するサービスでの発言については、規制していない。

-PR-企画特集