logo

みずほ銀行、店頭サービスに「iPad」を試行導入

松田真理(マイカ)2010年06月01日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 みずほ銀行、ソフトバンクモバイル、ソフトバンクテレコムの3社は5月31日、みずほ銀行の営業店に「iPad」を施行導入することを発表した。

 今回の取り組みでは、営業店のロビーにiPadを設置し、ネットバンキングサービス「みずほダイレクト」が体験できるサービス、各種金融情報、電通とヤッパが提供する電子雑誌「MAGASTORE」などを用意する。このほか同社では、渉外担当者の各種情報サポート端末としてiPadを活用することも検討している。

 今後は、顧客が所有する多機能情報端末にみずほダイレクトを提供することや、店頭での帳票の電子化などにも取り組む予定だ。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]