logo

NTTドコモ、各種法人向け割引サービスを一本化した「ビジネスシンプル」を7月1日より提供

松田真理(マイカ)2010年05月26日 19時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは7月1日より、契約回線数や利用金額に応じて提供してきた各種法人向け割引サービスを一本化し、割引サービス「ビジネスシンプル」を提供すると発表した。

 ビジネスシンプルは、基本使用料を50%割引する「ビジネス割50」と、契約回線数に応じ、通話料や通信料を割引する「ビジネス通話割引」に加入することで利用できる。

 ビジネス通話割引により、グループ内国内通話が24時間無料になるほか、グループ外への通話料やパケット通信料などを契約回線数に応じて10〜30%割り引く。

 従来の割引サービスと比較すると、24時間無料となるグループ内の国内通話を最大10回線から30回線へ拡大するなど、割引内容を拡充したという。今後はグループ内の無料通信分の共有や国内iモードメール無料化なども提供するとしている。

 なお、ビジネスシンプルの提供に伴い、「オフィス割引」「オフィス割MAX50」「ビジネス割引」「ビジネス通話・ホーダイ」「通話料いっかつ割引」「包括回線割引」の新規申込は11月30日で終了するとしている。

-PR-企画特集