logo

ボーズ、周辺機器も一元操作する「Unify」対応のホームシアターシステム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボーズは5月25日、ナビゲーションシステム「Unifyテクノロジー」を搭載した5.1chホームシアターシステム「LifestyleV35 home entertainment system」(V35)と「LifestyleV25 home entertainment system」(V25)、「LifestyleT20 home theater system」(T20)の3モデルを発表した。同日から予約を受け付け、6月12日に発売する。

 いずれもUnifyテクノロジーにより、テレビ画面上の指示に従うだけでセットアップが完了するという。接続された周辺機器の基本操作も一元化し、付属リモコンで操作できるなど、複雑化していた周辺機器との接続やリモコン設定、コンテンツ操作を簡単にしたとしている。

 V35には超小型のJewel Cubeスピーカー、V25とT20には、Direct/Reflectingスピーカーを採用。独自の音響テクノロジを搭載し、5つのコンパクトスピーカーと置き場所を選ばないAcoustimassモジュールが、リアリティやライブ感を実現するという。

  • 「LifestyleV35 home entertainment system」

  • 「LifestyleV25 home entertainment system」

  • 「LifestyleT20 home theater system」

 Blu-ray Discレコーダーやケーブルテレビ、ゲーム機など、最大7つの映像、音声の各器機を接続できる。V35とV25には、FM/AMチューナや専用iPodドックを搭載した。

 また、V35とV25の付属リモコンは、楽曲情報を表示できるディスプレイ付電波式ユニバーサルリモコンを採用。T20には、ディスプレイを省いたシンプルな電波式ユニバーサルリモコンが付属する。

 価格はV35が39万9000円、V25が29万9250円、T20が24万6750円となる。

-PR-企画特集