グーグル、インターネット電話企業GIPSに買収を提案

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間5月18日、インターネット電話とビデオ会議を専門とするノルウェーのGlobal IP Solutions(GIPS)に買収を提案したことを発表した。Googleは6820万ドルの支払いを提示しているが、これはGIPSの直近の株価に 27.5%のプレミアムを上乗せした金額となる。GoogleのエンジニアリングディレクターのRian Liebenber氏は、「GIPSの技術はIPネットワーク上で高品位のリアルタイムオーディオおよびビデオを提供する。GIPSチームとGoogleで一緒に働き、ウェブプラットフォームに革新をもたらしたいと考えている」と声明で述べている。またGIPSの取締役会は株主に対し、買収提案を受け入れるよう推奨している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加