logo

フリービット、仮想データセンターサービスに新メニュー--月額5980円から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フリービットは5月12日、子会社のメディアエクスチェンジ(MEX)と共同で提供する仮想データセンターサービス「MeX VDC」に新メニューとして「ENTERPRISE-FARM Standard」を追加、提供を開始したと発表した。

 MeX VDCは、IPv6に標準対応し仮想化技術を採用した仮想データセンターサービス。ENTERPRISE-FARMは、月額5980円から利用できる、今回の「Standard」、すべての機能を標準搭載した上位サービス「Pro」で構成される。加えてホスティングやハウジングとの組み合わせも含めフルカスタマイズが可能な「Real Data Center」をフルラインアップとして提供する。

 クラウドサービスに必要とされる基本機能を重視したサービスとなっており、初期費用が無料、契約期間が1カ月単位とすることで、クラウドサービスをまずは始めてみたいというユーザーに最適としている。データセンター設備を自社で用意せず、同等サービス事業の提供が可能になる同社の「IDC's IDC」事業の一環となる。

-PR-企画特集