Yahoo!ショッピング、中国のECサイト「タオバオ」と取扱い商品を相互販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは5月10日、アリババグループの100%子会社で、インターネット通販サイト「淘宝(タオバオ)」を運営するタオバオと提携し、「Yahoo!ショッピング」とタオバオの取扱い商品を相互に販売するサービスを6月1日に開始すると発表した。

 今回の業務提携では、出品商品情報データベースなどのAPIを相互に提供することにより、両国内に購買代行サイトを構築するとしている。

 タオバオはYahoo!ショッピングの商品を販売するサイト「淘日本(タオジャパン)」を開設し、Yahoo!ショッピング出店ストアの商品のうち、約800万点を中国で販売する。

 一方、ヤフーはYahoo! JAPAN上に購買代行サイト「Yahoo!チャイナモール」を開設し、4億点以上にのぼるタオバオの取扱い商品のうち、約5000万点を日本で販売する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加