ビクター、レーベル印刷がきれいに残せるDVDディスク「あざやか写真レーベル」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビクターアドバンストメディアは5月10日、DVD-Rディスクの新商品として「あざやか写真レーベル」をリニューアルして発売した。1〜16倍速の高速記録に対応する。

 リニューアルされたのは、追記型で録画用の5モデルとデータ用の2モデル。レーベル面を独自技術で特殊コートし、インクジェットプリンタに対応。水性と油性ペンのどちらでも書き込み可能だ。

 発売されたのは、追記型の録画用の5モデルとデータ用の2モデル。レーベル面は内径約22mmのワイドプリント仕様で、インクジェットプリンタでの印刷に対応する。

 独自の特殊コート技術により、従来製品に比べ約240倍の速乾性を実現。印刷のクオリティも考慮し、にじみが少なく鮮やかなプリントができるという。また、従来比約16倍の耐水性も確保し、プリント面を長期間保持できるとのことだ。ラインアップは以下のとおり。

  • 録画用DVD-Rディスク(CPRM対応)
    VD-R120EP10 10枚パック(5mmスリムケース)
  • 録画用DVD-Rディスク(CPRM対応)
    VD-R120EP20 20枚パック(5mmスリムケース)
  • 録画用DVD-Rディスク(CPRM対応)
    VD-R120E10P 10枚パック(スピンドルケース)
  • 録画用DVD-Rディスク(CPRM対応)
    VD-R120E20P 20枚パック(スピンドルケース)
  • 録画用DVD-Rディスク(CPRM対応)
    VD-R120E50P 50枚パック(スピンドルケース)
  • データ用DVD-Rディスク 
    VD-R47EP10 10枚パック(5mmスリムケース)
  • データ用DVD-Rディスク
    VD-R47E50P 50枚パック(スピンドルケース)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加