logo

30min.がチェックイン機能を利用した集客支援を開始

鳴海淳義(編集部)2010年04月30日 21時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 位置情報サービス「30min.」を提供するサンゼロミニッツは4月29日、米Foursquareなどで話題のチェックイン機能を利用した集客支援の第1弾として、ゴールデンウィーク期間限定のキャンペーンを開始した。

 チェックインとは、お店への訪問履歴を記録し、共有できる機能。30min.のアプリでチェックインすると、「店名なう。」という文言を自動的に投稿できる。また投稿機能を使うと、写真やコメントも付けられる。Twitterにも同時に投稿できるため、友達に現在地やお店の感想を共有したい場合などにも便利だ。

 ゴールデンウィーク期間限定のキャンペーンでは、4月29日から5月5日までの7日間、全国63店舗のキャンペーン参加店舗で、30min.のiPhoneアプリのチェックイン、投稿機能を使い、画面をお店のスタッフに見せると、その場で特典がもらえるというもの。キャンペーンの参加条件と特典はお店により異なる。

-PR-企画特集