logo

NTTドコモ、同社ISPの複数契約者向け割引サービス「ISPセット割」

松田真理(マイカ)2010年04月22日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは5月1日、FOMA1回線の契約で、同社のインターネット接続サービス(ISP)を複数契約しているユーザーに対し、月額使用料をそれぞれ157.5円割り引く「ISPセット割」の提供を開始する。

 対象になるISPはiモード、mopera U(UライトプランまたはUスタンダードプラン)、ビジネスmoperaインターネット(VPN限定タイプまたはURL制限タイプ)。例えば、月額315円 のiモードとmopera U Uライトプランを申し込んだ場合、通常は月額合計630円のところを315円とする。

 すでに複数のISPを契約している顧客もISPセット割の対象になる。ただし、ハーティ割引が適用されている場合は対象外になるという。

 また、NTTドコモは5月1日より、mopera UのオプションサービスであるU「公衆無線LAN」コース、ビジネスmoperaインターネットのオプションサービスである「公衆無線LAN」コース、ブラックベリーインターネットサービス「公衆無線LAN」オプションについて、初回に限り、月額使用料315円のところ30日間無料にする。

-PR-企画特集