logo

ソフトバンクモバイル、パケット定額加入で利用料金の割引を拡大

松田真理(マイカ)2010年04月19日 19時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは4月27日、パケット定額に加入すると「月月割」による割引額が増える「バリュープログラム」の提供を開始する。

 月月割は、ソフトバンクモバイルの携帯電話を購入した際に、機種に応じた一定額を通信料から毎月割り引くサービス。バリュープログラムでは、新スーパーボーナス用販売価格で携帯電話を購入し、パケット定額サービスに加入すると、月月割の割引額が増える。

 具体的には、月額4410円の「パケットし放題フラット」に加入した場合、最大1万4400円(月額600円×24カ月)、月額1029〜4410円の「パケットし放題」、もしくは同1029〜5985円の「パケットし放題 for スマートフォン」は最大7200円(月額300円×24カ月)、割引額が増える。

 バリュープログラムはディズニー・モバイル向けにも、「バリュープログラム(D)」という名称で提供する。

-PR-企画特集