レイ・アウト、iPadアクセサリ6製品とAndroid端末HTC Desireの保護フィルムを発売へ

坂本純子(編集部)2010年04月16日 14時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レイ・アウトは4月16日、Android端末「HTC Desire X06HT」用のコーティングフィルム2種類とアップルの「iPad」関連アクセサリ6製品を発表した。

  • 写りこみを軽減するARコーティングフィルム「RT-HX06FS1/AR」

 HTC Desire X06HT用のアクセサリは、ディスプレイのギラツキを軽減するAGコーティングフィルム「RT-HX06FS1/AG」(直販サイト価格:780円)と、液晶画面の光沢を保ちながら太陽光等の写りこみを軽減するARコーティングフィルム「RT-HX06FS1/AR」(同:780円)の2種類。HTC Desire X06HTの発売に合わせ、4月下旬より発売する。

  • 光沢コーティングフィルム「RT-PA1FS1/CR」

 また、iPad用の保護フィルムも5月下旬より発売する。フィルムは、ギラツキ防止AG保護フィルム「RT-PA1FS1/AG」(同:1480円)と光沢コーティングフィルム「RT-PA1FS1/CR」(同:1280円)の2種類だ。

  • シリコンジャケット「RT-PA1C1シリーズ」。ジャケットをしたまま充電したりイヤホンなどを使用したりできる

 さらに、ジャケット4種類も5月下旬より発売される。定番のシリコンジャケット「RT-PA1C1シリーズ」(同:2480円)は、ホワイト、ブラック、レッドの3色を揃えた。シリコンジャケットには「アンチダストコーティング」を施しており、なめらかな手触りでさらにホコリがつきにくくなったという。

 ハードコーティングシェルタイプのジャケット「RT-PA1C2シリーズ」(同:3980円)は、ケース表面にハードコート塗装を施したもの。硬い3Hの鉛筆で引っかいても、傷がつきにくいという。カラーは透明なクリアのみで、iPadの美しさをさらに引き立てる。

 しっとりとしたラバーコーティングのシェルジャケット「RT-PA1C3シリーズ」は、しっとりとした手触りを特徴とする。カラーはマットブラックとマットレッドの2色で、直販サイト価格は3980円。

 持ち運ぶときにも安心できる「RT-PA1LC1シリーズ」(同:3980円)は、画面を覆ってガードするフラップタイプのレザージャケット。表面は柔らかく上質な風合いのソフトレザーで、中面は起毛。カラーはブラックとホワイトの2色。

  • ハードコーティングシェルタイプのジャケット「RT-PA1C2シリーズ」

  • ラバーコーティングのシェルジャケット「RT-PA1C3シリーズ」

  • 持ち運ぶ時にも安心の「RT-PA1LC1シリーズ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加