えとらぼの写真ストレージサービス「Ficia」、デジタルプリントサービスに対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 えとらぼは4月13日、同社が運営するオンライン写真ストレージサービス「Ficia (フィシア)」がデジタルプリントサービスへ対応したと発表した。Ficiaサイトから写真を選択し、プリントを注文することが可能となった。

 Ficiaは、月額315円で100Gバイトまで利用できるオンライン写真ストレージサービス。専用のソフトウエアを使えば、SDカードなどの記録媒体をPCに挿すだけで、自動的にアップロードが可能だ。2Gバイトまでのストレージは無料で利用できる。

 これまで、Ficiaにアップロードした写真をプリントするには、記憶媒体に一度コピーしてからプリントショップに持ち込む必要があった。今回のデジタルプリントサービス対応により、Ficia内で写真の管理をしながら、シームレスにプリントアウトまでを完了できる。

 写真プリントの発注は、まず、Ficiaのギャラリーやアルバムの中にある写真を選択し、プリントボタンをクリックしてプリントタブに追加する。プリントタブでは、プリントする枚数やサイズの変更、追加ができる。あとは、配送先の住所や氏名を記入すれば発注完了だ。デジタルプリントの価格は、L判で30円からとなり、別途200円の送料が発生する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加