logo

Twitter、企業向け検索広告プログラムを発表か--米報道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 複数の報道によると、Twitterは米国時間4月13日、「Sponsored Tweets」と呼ばれる検索広告プログラムを発表するという。このプログラムにより企業は、ユーザーのTwitterストリームに広告を流し込めるようになる。Starbucks、Virgin America、Bravoなどの企業が既に参加しているという。同プログラムの開始当初は、広告主が購入した検索語をユーザーが検索したときに、広告が表示される仕組みになる。その後、企業のホームページやサードパーティーのクライアントアプリケーション上において、ユーザーのTwitterストリーム内に広告が表示されるようになる予定だという。

-PR-企画特集