インタースペース、mixiアプリ対応のリワード広告「i・リワード」を提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インタースペースは4月7日、mixiアプリの開発企業向けに、広告プロモーション案件の供給から運用サポートまでをパッケージ化した、成果報酬型広告「i・リワード」の提供開始を発表した。

 i・リワードは、プロモーションサイトに掲載する広告に対し、ユーザーが会員登録や購入などのアクションを起こすことで、対象アプリ内で使用できる仮想通貨やアイテムなどがもらえる成果報酬型のリワード広告。リリース時にはPCのみの対応となるが、今後はモバイルにも対応する予定。

 インタースペースでは、mixiアプリの開発企業に対し、ユーザーサポートを含む運用サポートまでを代行する。また、アプリごとに広告を最適化するなどして、収益最大化を目指すとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加