logo

iPhoneでも「彼女」と--コナミ、iPhone向けに「ラブプラス」アプリを配信

坂本純子(編集部)2010年04月05日 15時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コナミデジタルエンタテインメントは4月5日、ニンテンドーDSで人気のゲーム「ラブプラス」のiPhone向けアプリを配信したと発表した。価格は各600円で、対応機器はiPhoneとiPod touch。App Storeからダウンロードできる。

  • ARカメラ機能で撮影もできる(C)2010Konami Digital Entertainment

 iPhoneで配信されるのは、「ラブプラス iM」(高嶺愛花)と「ラブプラス iR」(小早川凛子)「ラブプラス iN」(姉ヶ崎寧々)の3つ。お気に入りのキャラクターを選べるようになっている。いずれも時計や手帳、カメラ機能を搭載しており、画面をタップすると「彼女」がボイスで時間を教えてくれたり、話しかけてくれたりする。

 iPhoneのみの機能として、「AR(拡張現実)カメラ」も搭載している。コナミのウェブサイトで配布されている専用のARマーカーをカメラで撮影すると、画面上に彼女がその場にいるかのように表示され、写真データとして保存できるというもの。カメラの中に動く彼女を登場させて、実際の風景と組み合わせて撮影をすることも可能だ。

 今後は、GPSを利用した「リアルデート」機能や専用の音声で起こしてくれる目覚まし時計機能などを追加し、24時間、ユーザーのあらゆるシーンで楽しめるようになるという。

  • (C)2010Konami Digital Entertainment

  • (C)2010Konami Digital Entertainment

  • (C)2010Konami Digital Entertainment

  • (C)2010Konami Digital Entertainment

-PR-企画特集