logo

スマートフォンでバーコード読み取り、「はてなモノリス」でモノ情報を共有

鳴海淳義(編集部)2010年04月05日 12時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 はてなは4月5日、身近な商品のバーコードをスキャンしてウェブで紹介できるサービス「はてなモノリス」を公開した。

 iPhone 3GSとAndroid端末に対応したアプリケーションで、商品に記載されたバーコードを読み取るだけで、その商品の情報をウェブに投稿できる。コメントや写真もつけられる。

 自分の買った商品や読んだ本などをウェブ上でリスト化し、友人などと見せ合える。Twitterへの同時投稿も可能だ。

はてなモノリスのiPhoneアプリで商品情報を投稿はてなモノリスのiPhoneアプリで商品情報を投稿(クリックすると拡大します)

 ネット通販サイト「Amazon.co.jp」に投稿した商品が存在する場合は、自動で商品データが連動して表示される。Amazonアソシエイト・プログラムも利用できる。Amazon.co.jpに商品データがない場合はユーザー自身で商品情報を登録できる。将来的には楽天の商品データに対応することも検討しているという。

 ほかのユーザーをフォローすれば、その人の商品リストを確認できる。投稿した商品にはユーザー同士でコメントをつけ合える。「はてなスター」にも対応する。モノリスの利用状況に応じて「モノリスポイント」が取得でき、ゲーム感覚で友だちとポイント数を競って楽しめる。

 目指すは「身の回りの商品をごく気軽にウェブに投稿するサービスとしてのデファクトスタンダード」(はてな)だという。今後はスマートフォンのほか、携帯電話端末への対応も視野に入れている。

 はてなモノリスのアプリは、iPhone版は「App Store」、Android版は「Androidマーケット」からダウンロードできる。ダウンロード方法などは「はてなモノリス ガイドページ」を参照。

はてなモノリスのウェブサイトはてなモノリスのウェブサイト。Twitterのように、フォローしている人の投稿した商品情報時系列で並ぶ

-PR-企画特集