logo

NTTドコモ、シンプルデザイン「SH-06B」を開発--発売は4月以降に

松田真理(マイカ)2010年03月29日 19時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは3月29日、「docomo STYLE series SH-06B」を開発したと発表した。発売は4月以降の予定だ。

 SH-06Bは、厚み13.9mmのボディにシンプルなデザインを施したモデル。約530万画素の顔検出オートフォーカス対応CMOSカメラを採用し、被写体が笑顔になった瞬間に自動で撮影する「笑顔フォーカスシャッター」、振り向いた顔を検出する「振り向きシャッター」などのカメラ機能を備えた。

 また、人の声を強調して周囲の雑音やエコーをカットする「トリプルくっきりトーク」、受話時の音声スピードを遅くする「スロートーク」などの機能も搭載。メールや電話帳などの文字の大きさの初期設定を、従来の40ドットから48ドットへと大きめに変更している。

 カラーは、ブラック、ベージュ、ホワイトの3色。新規契約時の市場想定価格は3万円台半ばとしている。

SH-06B 「SH-06B」

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]