logo

グーグル、iPhone向けに周辺情報検索を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グーグルは3月25日、iPhone向けウェブ検索サービスのトップページに、周辺情報検索機能を追加した。

 周辺情報検索機能はGPSから取得した現在地情報に基づいて、今いる場所の周辺の店やスポットなどの情報を入手できるようにしたもの。

 トップページにある「周辺情報」リンクをクリックすると、周辺にある店やスポットが一覧表示され、店についての記事やレビューを確認できる。「レストラン」「カフェ・喫茶」「居酒屋」「銀行・ATM」など、カテゴリを絞って検索することもできる。

 対応OSはiPhone OS 3.0以降。利用するには現在地情報を有効にする必要がある。Android OSは次期バージョン(2.x)から対応するという。Android 1.6でのサポートについては、現在検討中とのことだ。

iPhoneの周辺情報検索機能iPhoneの周辺情報検索機能

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]