logo

東芝、USB HDD録画にも対応する「レグザチューナー D-TR1」を発売

加納恵(編集部)2010年03月18日 14時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東芝は3月18日、地上、BS、110度デジタル放送対応の単体チューナー「レグザチューナー D-TR1」を発表した。USB HDDと接続しての番組録画機能などを備える。発売は4月下旬から。店頭想定価格は2万5000円前後となる。

 高さ33.0mm×幅238.0mm×奥行き160.8mmの本体には、HDMI出力端子1系統、USB端子1系統、SDカードスロットを装備。USB経由で外付けHDDを接続すれば、地上、BS、110度CS放送の録画ができる。USB HDDは最大4台まで接続可能だ。

 SDカードスロットを利用すればSDカードへのワンセグ録画も可能。対応のポータブルDVDプレーヤーや携帯電話などで再生ができる。

 EPGは、液晶テレビ「REGZA」同様の「レグザ番組表・ファイン」を搭載。超解像技術採用「レゾリューションプラス2」も備え、画素数がフルHDに満たない映像に対して、画素を復元し、高密度で緻密な映像描写ができるとのことだ。

「レグザチューナー D-TR1」 「レグザチューナー D-TR1」

-PR-企画特集