VodafoneのAndroid搭載端末「HTC Magic」からマルウェア--Panda Securityが明らかに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スペインのウイルス対策企業Panda Securityの社員が入手した新品のAndroid端末「Vodafone HTC Magic」からマルウェアが発見された。Panda Research Blogが米国時間3月8日に明らかにした。この社員が同デバイスをUSB経由でPCに接続したところ、「Panda Cloud Antivirus」がautorun.infとautorun.exeをマルウェアとして検出したという。直ちに同デバイスを調査したところ、ボットネットMariposaに関連するマルウェアなどに感染している事実と、接続されたPCに感染を広める可能性があったことが認められた、と同ブログでは述べている。The Registerによると、Vodafoneは問題を調査中であるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加