logo

楽曲配信企業Thumbplay、Appleの「MobileMe」担当幹部にCTO就任を要請

文:Jim Dalrymple(Special to CNET News) 翻訳校正:編集部2010年03月02日 11時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クラウドベースの音楽企業Thumbplayは米国時間3月1日、同社最高技術責任者(CTO)にAppleの「MobileMe」技術担当幹部を指名していたことを明らかにした。

 Pablo Calamera氏は、AppleのMobileMe担当ディレクターで、自身のキャリアのうち10年を同社で過ごした。Pablo Calamera氏は、今回新設された同CTO職において、Thumbplayの最高経営責任者(CEO)兼共同創設者であるEvan Schwartz氏の直属となる。

 Thumbplayによると、Calamera氏が監督するのは、同社の新しいクラウドベースの音楽サービスを含む技術イニシアチブすべてになるという。Thumbplayは、米国ではプライベートベータだが、楽曲への無制限のオンデマンドアクセスを提供する。Thumbplay Musicは現在、一部のBlackBerryデバイスで利用可能だが、Thumbplayは、2010年にサポートをAndroidとiPhoneに拡大する計画である。

 Calamera氏は、Apple以外に、技術企業Dangerに6年、WebTVに2年勤務している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。 原文へ

-PR-企画特集