logo

ネットラジオ、3月15日から試験配信を開始--IPサイマルラジオ協議会が発表

加納恵(編集部)2010年02月24日 20時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 IPサイマルラジオ協議会は2月24日、IPサイマルラジオの実用化試験配信を3月15日にスタートする予定と発表した。放送エリアに準じた地域に配信するサイマルサービスとなる。

 試験配信期間は3月15日から8月31日(予定)まで。在京民放ラジオ7局、在阪民放ラジオ6局の地上波ラジオ放送をCMも含めた状態でインターネットストリーミング配信されるという。

 利用は無料。ユーザー登録などの必要もない。radiko.jpから各放送局を選ぶと利用できるようになるとのことだ。

 配信地域は、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県。TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオNIKKEI 、InterFM、TOKYO FM、J-WAVE、朝日放送、毎日放送、ラジオ大阪、FM COCOLO、FM802、FM OSAKAのラジオ放送が配信される。

  • radikoトップページイメージ「関東地区」

  • radikoトップページイメージ「関西地区」

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]