logo

イー・モバイル、国際ローミングパケット通信エリアを南アフリカ、ベトナムに拡大

松田真理(マイカ)2010年02月25日 15時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イー・モバイルは3月1日より、EMOBILE通信サービスの国際ローミングパケット通信提供エリアを南アフリカ、ベトナムに拡大する。提携事業者は、南アフリカがVodacom、ベトナムがViettelとなる。

 通信料金はいずれも25Kバイトまで50円、以降は1Kバイトごとに2円となる。

 また、新たにマレーシアのCelcomと提携し、音声ローミングを提供する。日本への通話は1分200円、現地で電話を受けた場合は同100円。SMSは1通50円となる。

 今回のエリア拡大により、イー・モバイルの国際ローミングで音声通話やSMSが利用できるエリアは45の国や地域、パケット通信は39の国や地域となる。

-PR-企画特集