logo

アップル、「App Store」をさらに13カ国で利用可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間2月18日、「App Store」をサポートする国をさらに13カ国追加したと発表した。今回追加された国々は、アルメニア、ボツワナ、ブルガリア、ヨルダン、ケニヤ、マケドニア、マダガスカル、マリ、モーリシャス、ニジェール、セネガル、チュニジア、ウガンダ。これにより、これらの国々を含めた90カ国で「iPhone OS」対応アプリケーションの配信が可能となった。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]