logo

S・ジョブズ氏、「Flash」をまたも批判か--米報道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの最高経営責任者(CEO)Steve Jobs氏が、Adobe Systemsの「Flash」ビデオ技術を再び批判した、とValleywagが米国時間2月18日に報じた。Jobs氏はThe Wall Street Journal幹部との会合で、Flashについて、「CPU食い」で、「セキュリティホール」が多く、「古い技術」と語ったという。Valleywagは、同会合に出席した人物の話として伝えている。Jobs氏のFlash批判は、今回が初めてではない。同氏は、2008年の株主総会などでもFlashを批判している。

-PR-企画特集