logo

モトローラ、2011年第1四半期に会社分割へ

文:Larry Dignan(Special to CNET News) 翻訳校正:編集部2010年02月12日 10時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Motorolaは米国時間2月11日、今からおよそ1年後の2011年第1四半期に会社分割する方針を明らかにした。

 同社は当初、モバイル端末部門だけを分離独立させる計画だったが、今回の発表ではモバイル端末と家庭用端末の両部門を1つの会社として独立させるという。新会社を率いるのはMotorolaの共同最高経営責任者(共同CEO)のSanjay Jha氏。モバイル端末やセットトップボックスなどのホームエンターテインメント技術などの製品を取り扱うことになる。

 声明によると、もう一方の会社は企業向けのモバイルソリューションやネットワークビジネスを取り扱う。責任者は共同CEOのGreg Brown氏。

 Brown氏とJha氏は現時点より、それぞれの部門の責任者に就任する。

 株主には両企業の株式を非課税の株式配当として受け取ることになる。新会社はともにMotorolaのブランドを利用する予定。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。 原文へ

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]