logo

ソフトバンクモバイル、「THE PREMIUM5」とVIERAケータイの新版を2月11日発売

松田真理(マイカ)2010年02月09日 19時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは2月11日、シャープ製「THE PREMIUM5 SoftBank 942SH」、パナソニックモバイルコミュニケーションズ製「SoftBank 941P」の販売を開始する。

 942SHは、ラウンドフォルムの端末に、3.4インチフルワイドVGA液晶ディスプレイやCCD800万画素カメラを搭載したモデル。サブディスプレイに「イルミディスプレイ」を採用し、7×17(合計119)灯のオレンジLEDによって、時刻やメール、電話の着信などを表示する。カラーは、ラグジュアリーレッド、ブラック、ホワイト、ピンク、ブルー、ゴールドの6色。このうちゴールドのみ、3月中旬以降の発売となる。

 新スーパーボーナスを契約し、24回払いを選択した場合の市場想定価格は月額3580円(計8万5920円)。ただし、「月々割」が毎月2000円適用され、通信料金から割り引かれる。

942SH 「THE PREMIUM5 SoftBank 942SH」

 941Pは、無線LANを利用する「ケータイWi-Fi」に対応したVIERAケータイ。本体を横に開いた際の突起を軽減した「フラットWオープン」形状を採用している。このほか、ダイヤルボタンと「*」「♯」ボタンがタッチパッドに切り替わる機能や、約3.3インチフルワイドVGA液晶ディスプレイ、CMOS811万画素カメラも備えた。カラーは、ペルビンカブルー、ゴールド、ホワイト、ブラックの3色。

 新スーパーボーナスを契約し、24回払いを選択した場合の市場想定価格は月額3880円(計9万3120円)。ただし、月々割が毎月2000円適用される。

941P 「SoftBank 941P」

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]