logo

ビクター、2種類のイヤーピースで装着性を高めたインナーイヤーヘッドホン「HA-FX67」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ビクターは1月19日、「エアクッション」を従来モデルからさらに進化させた密閉型インナーイヤーヘッドホン「HA-FX67」を発表した。快適な装着感で高音質サウンドを再生する。2月上旬に発売する。価格はオープンだが、店頭想定価格は3000円前後となる。

 HA-FX67は、やわらかなシリコンボディ内に空気(エア)を閉じ込めたエアクッションを採用。クッション部の拡大と耳からはずれにくいボディ形状により、装着性を高めるとともに音漏れや外部音を低減したとのことだ。

 また、口径8.5mm小型ネオジウムドライバーユニットの採用により、パワフルな低音から繊細な中高音まで、クリアで迫力ある高音質サウンドを再生する。

 カラーバリエーションは、ブルーとブラック、ピンク、レッド、ブラウン、ホワイトの6色。フィット感を向上させた低反発イヤーピースと、S、M、Lのサイズが選べるシリコンイヤーピース2種類を付属し、好みの装着感と密閉感が選べる。

「HA-FX67」 「HA-FX67」

-PR-企画特集