logo

ソニーがSD/microSDカードを国内販売へ--TranferJet対応メモステも検討

加納恵(編集部)2010年01月12日 15時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは1月12日、SD/microSDメモリーカードの販売を開始すると発表した。SD/SDHCメモリーカードは2Gバイト、4Gバイト、8Gバイト、16Gバイト、32Gバイトの5機種、microSD/microSDHCメモリーカードは2Gバイト、4Gバイト、8Gバイトの3機種を揃える。発売は1月29日から。価格はオープンだ。2GバイトのmicroSDカード以外はすべてクラス4対応となる。

 ソニー メモリーカードポータルサイト(14日13時にスタート)では、データ復旧ソフトウェア「Memory Card File Rescue」、写真からビデオクリップを自動作成するソフトウエア「x-Pict Story for Memory Card」を無償ダウンロード提供するとのことだ。

 ソニーでは、メモリーカードとして民生用機器向けにメモリースティックを展開してきた。今回のSD/microSD/SDHCメモリーカード販売開始に関して「ソニーのメモリーカード商品をより幅広いお客様に提供するため、SDメモリーカードシリーズを含めて商品構成の拡充を図ることにした」とコメントしている。

 今回の発表に合わせメモリースティックにおいては、近接無線転送技術「TranceferJet」機能を搭載したモデルの導入を検討しているという。

 SD/microSDメモリーカードの販売に関しては、1月6日、米Sony Electronicsが米国向けに発売すると発表していた

SD/SDHCメモリーカード

  • SF-2N1(2Gバイト 店頭想定価格:1800円前後)
  • SF-4N4(4Gバイト 店頭想定価格:3000円前後)
  • SF-8N4(8Gバイト 店頭想定価格:5500円前後)
  • SF-16N4(16Gバイト 店頭想定価格:1万円前後)
  • SF-32N4(32Gバイト 店頭想定価格:2万円前後)

microSD/microSDHCメモリーカード

  • SR-2A1(2Gバイト 店頭想定価格:1700円前後)
  • SR-4A4(4Gバイト 店頭想定価格:2800円前後)
  • SR-8A4(8Gバイト 店頭想定価格:5500円前後)
SD/microSDメモリーカード SD/microSDメモリーカード

-PR-企画特集