logo

グーグルのAdMob買収で消費者団体が異議--FTCへ書簡を送付

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2つの消費者団体が米国時間12月28日、Googleが11月に提案したモバイル広告ネットワークAdMobの買収に対し、異議を唱える書簡を米連邦取引委員会(FTC)に対して送った。送付した団体は、Consumer WatchdogとCenter for Digital Democracyで、同買収が競争を阻害し、プライバシー上の問題を引き起こす恐れがあると主張している。FTCはこの7億5000万ドルの買収計画を精査する意向をすでに示唆している。

-PR-企画特集