logo

Tシャツを広告メディアに--スポンサーを募ってTシャツを作れる「T-Sponsor.com」

鳴海淳義(編集部)2009年12月28日 12時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オリジナルグッズ販売サイト「ClubT」を運営するClubTは12月28日、スポンサーを獲得して安くTシャツを作成できるサイト「T-Sponsor.com」を公開した。

 T-Sponsor.comはオリジナルTシャツの作成を考えているスポーツチームや、ライブイベントなどの主催者が、Tシャツに広告を掲載するスポンサーを探せるサイト。スポンサーがつくと、Tシャツ制作料をスポンサーが負担するかわりにTシャツの一部にそのスポンサー広告がプリントされる。スポンサー料によっては無料でTシャツを作ることも可能だという。

 ClubTは、開催されるイベントによって来場者の属性が絞られるため、Tシャツをキーワード広告と同様のターゲティング広告メディアとして活用できるとしている。

T-Sponsor.comT-Sponsor.com

 T-Sponsor.comでは2010年1月15日までスポンサー獲得100%保障キャンペーンを実施する。期間中にスポンサーを募集すると必ず1社以上のスポンサー獲得が保障されるというものだ。

 ClubTは2005年9月のオープン。Tシャツをはじめ、パーカー、マグカップ、タンブラー、エコバッグ、ライター、iPhoneケースなどの商品を取り揃える。会員数は4万人で、販売商品数は300万点以上にのぼるという。

-PR-企画特集