サイジニアとノッキングオン、レコメンデーションサービス「アフィリエイト広告レコメンドAPI」開始

岩本有平(編集部)2009年12月17日 18時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイジニアとノッキングオンは12月17日、アフィリエイト広告向けレコメンデーションサービス「アフィリエイト広告レコメンドAPI」を開始した。広告主、提携メディアともに初期費用、月額費用無料の成果報酬型で提供する。

 サイジニアは、ECサイトなどに向けて、レコメンデーションエンジン「デクワス」を運営している。一方のノッキングオンは、携帯電話でアフィリエイトに参加できる。モバイル専用の成果報酬型の広告ネットワーク「モビル」を運営している。

 今回新たに開始したサービスは、ノッキングオンがモビルで保有するユーザーのサイト内行動履歴と、デクワスのロジックを組み合わせることで、モビルの約2900の広告サイトと約40万アイテムの中から、ユーザーやメディアのコンテンツごとに、最適な広告を自動表示するというもの。

 サービス開始当初は、商品リンク広告として、着うたフル配信サイト「うたフルJOYSOUND」、着うた・着うたフル配信サイト「ミュージックフリーク!」「クラブZION」「レゲエZION」、レストラン・グルメ情報サイト「FooMoo by Hotpepper」、美容室・ヘアサロン情報サイト「Hotpepper beauty」、ホテルのオンライン予約「マル得ホテル予約」の広告を掲載。今後も「デジタルコンテンツ」「旅行情報」「不動産」「物販」などの広告出稿を予定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加