logo

新型「iPhone」がVerizonで発売される確率は70%--アナリスト予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 投資銀行Piper JaffrayのシニアリサーチアナリストGene Munster氏は米国時間12月9日、Appleが2010年に新型「iPhone」をVerizonで発売する確率は70%と述べた。同氏は、この予想をクライアント向け調査メモで明らかにするとともに、この動きが起こる時期を2010年半ばごろとしている。同氏は、これにより米国におけるAppleの潜在市場は、iPhoneを既に購入可能なAT&Tの契約者8200万人にVerizonの契約者8900万人が加わることで、2倍以上になるだろうと述べた。

-PR-企画特集