logo

セブン&アイのネット通販サイト、商品価格の誤表記で1人2000円のお詫び

永井美智子(編集部)2009年12月09日 19時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セブン&アイ・ホールディングスでネット通販事業を手がけるセブンネットショッピング(旧:セブンアンドワイ)は12月9日、商品価格などの誤表記があったと発表した。対象商品の注文は取り消し、注文者に対しては代わりに2000円分の郵便為替を送るという。

 原因は商品登録時の人為的なミスとのことで、ケースあたりの価格を表示すべきところを、単品価格で表示したり、商品名で商品入り数を間違えて記載したりしていた。

 該当商品には9日時点で購入できない状態になっているが、順次修正して購入できるようにするとのことだ。

 この誤記は2ちゃんねるで話題になり、12月8日にはサイトがつながりにくい状態になっていた。なお、セブン&アイ・ホールディングスではイトーヨーカドーのネット通販サイト「イトーヨーカドーネット通販」が10月にセット価格を単品価格で表示し、2ちゃんねるで話題になっていた。

091208_7i.jpg 誤表記の例。30本入りの商品が1本分の価格で表示されていた

-PR-企画特集