logo

Parmy、ミニブログ「Serend」で芸能人アカウントを提供開始

岩本有平(編集部)2009年12月07日 18時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Parmyは12月7日、TNXと提携し、同社が運営するミニブログサービス「Serend(セレンド)」にて、芸能人アカウントの提供を開始した。

 Serendは100文字までの短いテキストを投稿できるPCおよびモバイル向けミニブログサービスだ。投稿に対するコメントはスレッド形式で表示される特徴を持つ。

 新たにコメントがついた投稿は、新規投稿と同じく時系列で最新の位置に表示される。また発言は、すべての内容が表示される「ホーム」のほか、「日常」「ニュース」「ファッション」などカテゴリごとでの投稿したり表示したりできる。こういった機能から、新規投稿のみが時系列で表示されるほかのミニブログサービスに比べて、「1つの話題で会話が盛り上がりやすい」(Parmy代表取締役社長の納家一寛氏)という。

 ユーザーの多くは女子大生やOL、主婦などのF1層(20〜34歳の女性)が占めており、ユーザーのアクセスは8割以上をモバイルが占める。ユニークユーザーやページビューは非公開だが、「公開後、順調に数字を伸ばしている。投稿に対するコメントも、平均で10件はつく状態」(納家氏)という。

 今回の提携にあわせて、TNXに所属するアイドルグループ「THE ポッシボー」のはしもんと「キャナァーリ倶楽部」のまっちゃんをはじめ、読者モデルやミスコン参加者の女子大生ら約40名がSerendに参加する。

 同社では今後も芸能人アカウントの拡大を進める。また機能面では、カテゴリを拡大して「さまざまなテーマで会話できる場を提供する」(納家氏)予定だ。

「Serend」の芸能人アカウント 「Serend」の芸能人アカウント

-PR-企画特集