logo

エムアイビー、周囲の音も同時に聞き取れるOGS方式の安心ヘッドホン

加納恵(編集部)2009年12月02日 17時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エムアイビーは12月2日、サウンドと周囲の音声が一緒に聞こえるOGS(Open Guided Sound)方式を採用したヘッドホンを発売した。スポーティタイプ「OGS-H136-BSB」「OGS-H138-BOB」とiPhone3G/3GS用「OGS-H315-WSW」を用意する。価格はオープンだが、店頭想定価格は各2980円となる。

 OGS方式とは、耳の穴を塞いでしまう従来のヘッドホンと違い、耳の外で振動して耳周辺の音を集音するタイプのヘッドホン。サウンドともに周囲の音声も聞こえるため、自転車に乗っている時やスポーツ時でも、外の音を認識しながら安心して音楽を聞くことができるという。

 スポーティタイプは、ステレオミニプラグを採用しデジタルオーディオプレーヤーなどを接続することが可能。シルバーとオレンジの2色を揃える。

 iPhone3G/3GS用は、iPhone3G/3GS用のプラグを採用。マイクを内蔵しボイスメモに対応したほか、着信時や通話をする場合に音楽再生から自動で切り替えられるとのことだ。カラーはホワイトのみとなる。

 本体重量は約30g。耳かけ部分は稼動範囲が広く耳に合わせて調節できるとのことだ。

スポーティタイプ「OGS-H136-BSB」「OGS-H138-BOB」とiPhone3G/3GS用「OGS-H315-WSW」 写真左から、スポーティタイプ「OGS-H136-BSB」「OGS-H138-BOB」とiPhone3G/3GS用「OGS-H315-WSW」

-PR-企画特集