写真や動画を自動バックアップ、三菱化学メディアの新DVDメディア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三菱化学メディアは、同社のグローバルブランド「Verbatim」において、写真や動画ファイルを簡単にバックアップできるソフトウェアを内蔵した「PhotoSave DVD」と、データファイルをバックアップできる「OfficeSave DVD」を12月上旬に発売する。

 DVD記録装置にセットすることでバックアップソフトウェアが自動的に起動してデータをバックアップする。PCにソフトウェアをインストールする必要がなく、DVDメディアへの書き込みソフトも不要だ。

 バックアップ機能は、自動コピーや手動コピーなど3つのモードが用意されている。手動コピーモードの場合、PhotoSave DVDでは写真ファイル43種類とビデオファイル53種類の拡張子ファイル、OfficeSave DVDでは469種類の拡張子ファイルをサポートする。

 また、ディスクレーベルはMEDIA MARKER専用ペンと専用消去ペンを使って、文字や絵を書いたり消したりできるものを採用した。PhotoSave DVD、OfficeSave DVDともに10mm厚のケース入りで、3枚セットとなっている。価格はオープンだが、市場想定価格は3枚セットで1000円程度とのことだ。

「PhotoSave DVD」(左)、「OfficeSave DVD」(右) 「PhotoSave DVD」(左)、「OfficeSave DVD」(右)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加