logo

欧州委員会、オラクルによるサン買収の調査期間を延期

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Reutersの報道によると、OracleによるSun Microsystemsの買収計画に異議を唱えていた欧州委員会が、調査期間を延長することを決定したという。Oracleはこの時間を欧州委員会への回答準備に充てることができる。 同委員会は現地時間11月9日、買収に関して異議告知書(Statement of Objections)を送付したことを明らかにしたが、Oracleはただちに欧州委員会は「全くの誤解」をしていると反論していた。また米司法省もその日、今回の買収は独占禁止法に抵触しないとの見解を繰り返した。調査期間はこのたびの決定により、当初予定の現地時間1月19日から1週間後の27日に延期されている。

-PR-企画特集